読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタク学生日記

アニメや読んだ本、生活の中で気付いたことを語ります。

インフルエンザでも快適に過ごす方法

インフルエンザにかかってしまいました…saka-moです…

去年も3月にインフルエンザになったという謎の現象。

しかし、前回の経験を活かして、今回はかなり快適にインフルエンザ週間を過ごそうと思っているので、その方法を書いていきます。

前提として、自分は実家ぐらしなので母の助けが多いです。同じく実家ぐらしか、結婚して家に誰かいる人に向けての記事です。

水を常に傍らに置いておく

インフルエンザの症状で、急に熱が上がり、視界もぼやけだしたりします。

そんなとき、急激に水が欲しくなります。そんなとき近くに水がないと大変。

冷蔵庫が近い部屋だと歩いて(這って)水までたどり着けますが、そうでない部屋で寝てるなら別。

家族に常に水を持って来といてもらいましょう。

飲むときは一気に飲んでしまうので、水筒2つ分ぐらい用意してもらいます。 

アーモンドを食べる

インフルエンザになるとご飯が美味しくなくなります。鼻もたいして効かないのに食べ物を口に含んだ瞬間何とも言えない苦味が口に広がる…

まずい!

どうしてこんなことが起こるかというと、身体の中で亜鉛が不足するからだそうです。

亜鉛が取れれば何でもいいですが、高い亜鉛サプリを買ってきてもらうわけには行かないので、アーモンドを食べてます。

今のところ美味しくご飯が食べられてます。

ご飯が食べられないと元気になるのにも時間がかかりますから、アーモンドで対処しましょう。

寝すぎて頭が痛い

寝すぎて頭が痛くなります。インフルエンザの症状でも頭は痛くなりますが、この痛さは昼寝をし過ぎた時に感じる痛さだ…!

そんなときは、ずっと横になってるので身体が固くなってるのだとか。

適度にできる範囲ではストレッチしましょう。

詳しくは後で検索で調べてください。これ以上は労力の限界なので…(笑)

まとめ

どうでしょうか?お役に立てたでしょうか?

僕はこれからもう一度急激に熱が出るらしいので、それに耐えなければなりません。

そこは気力で頑張りましょう!

僕の場合はこの後、怒涛の冬アニメ最終回がやってくるので、床についてる場合じゃないんです!

そんな感じで「俺はすぐに元気になるぞ!」という気概を持ちましょう。なんとなくですが、去年に比べて症状が軽い気がします。

まだインフルエンザになってない人は気をつけてください!

ではでは!

初めてのレターパック!やり方はめっちゃ楽じゃないか!!

今日初めてスマートパックを使ったので、その利用方法を書いていこうと思います。

レターパックとは!?

レターパックとは、日本郵便が提供する宅配サービスの一つです。

レターパックには
レターパックライト」と「レターパックプラス」があります。

「レターパックライト」は340㎜×248mm(A4ファイルサイズ)まで送れ、厚さは3cm以内の、重さ4kg以内。郵便受けに投函する配達方法です。料金は360円。
「レターパックプラス」は340㎜×248mm(A4ファイルサイズ)でも厚さは無制限。重さは4kg以内で、対面でのお届けになります。なので送り先の人は受け取るために印鑑か署名が必要です。料金は510円です。

僕が今回使ったのはレターパックプラスのほうです。

f:id:saka-mo:20170326213749p:plain

どこで買う?

このレターパックの箱(袋?)が買えるのは、郵便局コンビニチケットショップで買えます。

僕はローソンで買いました。というよりコンビニではローソンしか取り扱ってないので注意。


レジで、「レターパックプラス1つください」みたいな感じでいけました。
なんと言えばいいのかわからなくて微妙ですね(笑

この時に510円を払うので、もう後は梱包してポストに入れるだけです。

ポストに投函

ポストもローソンにあるのですが(レジ近くの赤いやつ)、一度宛先を書いたり送りっ物を梱包するために家に戻りました。
それでもローソンに行くだけで事が済んでしまうのは便利ですねぇ。

まとめ

レターパックプラスは「送るものはそんなに大きくないけど、厚みがある」場合におすすめです!

流れとしては

  • レターパックをコンビニか郵便局で買う。
  • レターパックに住所とか必要事項を記入
  • 梱包
  • ポストに投函

めっちゃらくです!
心配なのは、保証が付いていないというところ。
そこは何もないことを祈るしかないですねw

ではでは!

【ノート術】結局、1つのノートにまとめることで決着がついた。

勉強 ノート術 さかーも論

f:id:saka-mo:20170323230127j:plain

どうも!saka-moです!

みなさんどんな感じでノート書いてますか?
僕は常日頃「ノートってどう書いたらいいんだろう?」と悩んでいたのですが、
最近やっと一旦決着が付いたので、それをご紹介しようと思います。

 

結論は題名通り「1つのノートにまとめる」。
どうしてその結論に至ったかについてお話していきます。

頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか?

まず僕が最初に出会ったノート術が「頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」でした。
そもそもノート術に関心を持ち始めたのが高3の卒業前なので、この本を実践し始めたのは既に大学までの春休みの期間でした。
「事実」「気づき」「要約」の三つに分けてノートするという画期的なアイデアにやる気を出した僕は、さっそくA4、B5、A3の方眼紙を買って取り組みました。
それから大学に入学してもしばらく買い足してこのやり方を使っていました。

しかし、イマイチコツがつかめなかったのと、大学の講義がプリント中心で、グラフが多かったのでやり方が合わず、この方法はやめました。
僕の机にはたくさんの方眼用紙が使い道もなく残っています・・・

 

一応言っておくと、この本に書かれたエッセンスはこの記事での結論と共通する部分があるので、このやり方がだめってわけではないです。

知的生産の技術(京大式カード)

 

どこかのブログでめっちゃ良いと言われていたのと、レビューに「情報の保管についての様々な家庭を歩んできたことがわかる」「このやりかたはパソコンやスマホが普及する前なのにEvernoteに通づるところがある」と好評だったのでこちらのやり方に移りました。

方法としては、京大式カードに知ったことや考えたことを書いていく。
そのさい「1枚に1事柄しか書いてはいけない」という決まりがあり、細かくジャンル分けせずにとっておくと、後で見たとき意外な組み合わせが発揮され、思いもしないアイデアが浮かぶと言う。

 

結果としてこのやり方も続きませんでした。
なぜならこれで大学のノートをとった結果、テストの前日に見直すのが面倒だったこと。
体系的にテスト範囲を理解できるのではと期待していたけれど、そんなことはなかった。
そして京大式カードが高い。ふつーのノートの2倍ぐらい値段がするので、書くのに躊躇してしまう。
僕は心地よくノートを書くことも大切なことだと思うので、文字を書く際の心理的ハードルが高くなって知ったのがいけませんでした。
同じ理由で「紳士なノート」とかも使えないと思う。(一度は使ってみたいけど)

 

それでも、この本からは「日本にある普通のノートは、海外から入ったものをそのままのレイアウトで使っているので、ノート幅が日本語用でなく書きづらいのでは」という指摘があって、それはめっちゃためになった。
ノートは自分が気に入る文字の大きさで書けばいいんだ」ってね。

 

そもそもこの本に書かれていることはメモを取る方法に近くて、
ノートの本質は「自分の言葉を書くこと」なので、お門違いだったかもしれません。(だからメモとしては最適)
この「ノートは自分の言葉を書く」ということに気づかせてくれたのが次の本です。

苫米地式 思考ノート術

 

苫米地式 思考ノート術

この本では今まで通り大学の授業に応用できないと思います。大学でとるノートと、この本でのノートの定義が違うからです。
苫米地さんの言うノートの定義とは何か!?
それは
ノートとは自分の言葉を書くものである
という定義です。
なるほど!考えてみればずっと他人の言葉をせっせと書いていた!
まずここで「ノートに他人の言葉を主役で書くのはやめよう!」と決めました。

 

そして、「受験とかで暗記するためのノートはまた別」と苫米地さんがYouTubeで話してる動画を観まして、
この本では「小学生にこれは国語のノート、これは数学のノートと分けるのはよくない。英語で理科を覚えるみたいに関連づけて覚える機会がなくなってしまう」というような主張があり、これによって
大学の授業も読書ノートもなんでも1冊のノートに書いてしまえ!
という結論に至ったわけです。

 

苫米地式ノート術も、ノートを見開きで使えば活用できます。
今使ってるのは普通の大学ノートですが、「方眼ノート術」のおおまかなメソッドも使えます。

というわけでこの本によって

  1. ノートとは自分の言葉を書く場所
  2. 関連付けて覚えるために、暗記のためのノート(ほとんどメモ)も、1冊のノートにまとめるべし!

この2つが学べました。

しかし、大学で先生の話を全く書かないのは難しいので、
教科書に書いてあることだけを授業する先生や、プリントからテストを出す先生の授業ではアメトーークの「勉強大好き芸人」で芸人宇治原さんが見せた「宇治原式ノート」にプラスして、自分が授業を聞いて思ったことを書いていくようにします。

 

1冊のノートに書くときのコツ

ここからは長くなるので、別の記事であらためて書きますが、(そして考えがまとまってない)
ルールとして基本的に「自分の言葉し書かない」を徹底します。
新たな知識も、まず自分のアタマに入れて、理解してから自分の言葉でまとめます。

ちょうど昨日、永江一石さんのブログを読んで、

メモやノートを取らないほうが実は頭に残る。わたしが証明です | More Access! More Fun!

メモを取っても記憶は定着しない:研究結果|WIRED.jp

という事実を知ったので、やはり一度情報を頭に入れて、後から整理するためにノートを使った方がいい。

まとめ

とりあえず今日伝えたかったのは、
ノート1冊に全部まとめていいんだ!!!
読書ノートも夢ノートも知識ノートも大学抗議別ノートもいらんのじゃああああ!!!
ノートには自分の言葉を中心に書くのだぞ!!!!
ということです(笑

 

そろそろ新学期が近いので、ノートの使い方に決着がついたのは大変うれしい。

 

1冊のノートにまとめている有名な人は

  • メンタリストDaigoさん
  • 佐藤優さん
  • 「情報は1冊のノートにまとめなさい」の奥野宜之さん

がいます。知っている限りでは。
すでに3人の知識人が「1冊のノートを使ってる」と言ってるので、さっさとそうしておけばよかったのですが、理論が腑に落ちてなかったので結果遠回りすることに。有意義な遠回りですが。。。

 

ということで「ノートはすべて同じ1冊を使う」という結論に達した話でした。
次には「なぜ1冊がいいのか?」「1冊に情報をまとめるうえでのコツは?」といったところを掘り下げて話していこうと思います。

 

ではでは!

ブログ4か月続けて気づいたこと

ブログ運営 気づき

どうも!saka-moです!

 

今日は「最近ブログの楽しさがわかった」という話をしていきたいと思います。
ブログ始めて1か月くらいの人に読んで欲しいかな。

 

ブログを始めたきっかけ

ブログを始めたきっかけは澤口先生の「夢をかなえる脳」でした。
そこにブログで社会批判をしようとあったので、さっそくブログを開設。

 

結局社会批判には膨大な知識がないと公表することができないので、社会に対する知識が増える狙いがあったのですが、面倒なので結局1度も社会批判は書かず(笑

 

自分の学んだことを発信するのにもある程度の知識がないと書けないので、それでも代用できるかと勝手に思ってます(笑

 

もともとぼやっとブログやろうか思っていたので、「考えたことを披露する」という目的があり、初めてすぐに「ブログで収益出したい!」という目標も追加されました。

1日1更新という地獄

ブログ始めるにあたって有名ブロガーのブログを見たのですが、だいたい「1日1更新しよう!」とあったので、それを着実にこなそうとしていました。

 

しかししばらくして「ネタがない・・・」という問題に直面。
ほんとならひねり出せばいくつかは出てくるのでしょうが、生半可な知識と気持ちで書く気が起きず、ブログ内で
「毎日更新やる!」「毎日更新やらない!」という謎のアピールを繰り返すことに。
完全に手段が目的化したというか、毎日更新に取りつかれていましたね。

焦り

初心者のブログをたまに見に行くと、なぜか初めてすぐなのに読者の数が多かったりスターの数が多かったり。
このころ自分は3ヶ月ブログやってなんの目に見えた成果が出てないので、少し焦り始めました。
承認欲求ではないのですが、さすがに自分より短い期間で結果出していると、なにかとんでもないミスをしていて読者が集まってないのではないかと不安になりました。

 

考えられる理由として、ただはてな内での交流が足りないのか、SEO的に検索される記事を書いてなかったのか、ただ記事のクオリティが低かったのか、そこらへんだと思います。

だんだん書くのに慣れてきた&アクセスが伸びる

たぶん3月2日あたりから、難しく考えず記事が書けるようになったと思います。
記事を書くハードルが下がったので、自然とやる気もわいてくる。

そうした中で3月8日に書いたこの記事で一時的にアクセス数が伸びました。

 

www.saka-mo.com

この記事はよくみるネット広告の漫画をネタにしたもので、
「朝起きたら イケメン」
で検索すると上位に僕のブログが出てくるということが起きたんです。

はじめはびっくりして嬉しかったですが、このようなことはブログ初心者にはあることで、始めて1か月目とかならはしゃいで記事にしたでしょうが、5か月経ってるとさすがに遅咲きすぎて、あえて記事にもしませんでした。

 

この記事によって新たに読者が増えた気はしませんが、毎日のブログアクセス数が以前より上がったので、「読まれている」という安心感を得ることができました。

続けたから楽しくなってきた

結局、続けたから楽しくなってきたのだと思います。
文章力が、自分が伝えたいことをきちんと表現できる段階になったということが大きいと思います。(客観的にわかりやすいかは別として)

 

伝えたいことが瞬時にして世界へ発信できる。

その楽しさがわかったということです。
前は「書くネタがない!」と悩んでいました。
今でも書くネタはそんなにありません(笑
それでも「なんとなくブログ書きたい」と思えるのはブログが楽しいからではないでしょうか?
大体今春休みで2日に1記事ぐらい書くことが出てきますが、これからは1日1記事書きたいネタが見つかると良いし、なんなら1日に2記事でも3記事でも書いたっていい。

ゆるやかに成長している気がしますね。

まとめ

結局、毎日更新はきつかったからやめたけど、ブログ自体はやめなかったので結果
自己表現の技術と、それを発信する場。そしてブログという楽しさが得られたのだと思います。

もしあなたがブログ初心者であれば
自分の書きたいことが書ける技量が身に付くか、ブログが楽しいと思えるまでブログは続けたほうがいい!
ということです。

 

なかには「ブログやってるのにアクセス集まらない・・・」とすぐにやめてしまう人もいるかもしれませんが大丈夫!

やってるうちに文章力は鍛えられるし、そうしたらブログも楽しくなります。
もしさっさと文章力を付けたいなら自分の書きたいタイプの文章を模写(写経)するといいでしょう。

 

www.saka-mo.com

 これからはリア友にこのブログの存在を明かし、
「大学生活で悩んでることはないか!?」
ときいて、その答えをブログに載せても面白そうですね。
「バイトの人間関係で悩んでる!?それならこの本を読め!」とかw

 

続けてるうちに要領もつかんでくるので、バリエーションも増やせそうですね。

というわけでブログ楽しい!という記事でした!
これからも続けていきますよ!

ではでは!

【中毒】スマホ&パソコンの使用時間を計測するアプリ、ソフトを紹介する

パソコン アプリ

どうも!saka-moです!

 

今日はスマホとパソコンの使用時間を教えてくれるアプリ、ソフトをご紹介します!

「気が付いたらスマホをいじってる…」

「パソコンいじってて1日終わった…」

なんてことが起きないためには、自分がどれだけ無駄な時間を過ごしたのか、キチンとデータで見る必要があります!

以前CCleanerでスマホのアプリ使用時間を見て衝撃を受けましたが、さらに高性能なアプリを見つけたので、参考にしてみてください!

 

UBhind


f:id:saka-mo:20170319232802j:image

androidのアプリです。

このようにアプリごとに1日どれだけそのアプリを使用したか教えてくれ、

 
f:id:saka-mo:20170319232954j:image

タイムラインでどの時間に何を使ってたのかも教えてくれます。

 

その他にも、

  • アプリロック
  • 使用時間制限
  • スマホロックの時間予約

といった機能があります。
使用時間を眺めるだけでなく、具体的にアプリを制限したり、スマホ自体を禁止したりと、具体的な対策が取れるのがいいですね!

僕の場合はkindleの使用量がその日使用率1位だったらOKとしています(笑

ダウンロードリンクはこちらです。

 

ManicTime

こちらはパソコン用の使用記録ソフトです。

こちらからダウンロードでき、

Time Tracker Management Tracking Software

ManicTime Standardの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

f:id:saka-mo:20170319224951j:plain

画面はこんな感じです。

一目でどの時間に何をしていたかがわかり、ネットの履歴サッと確認できます。

一度ダウンロードしてしまえば、タスクバーにピン止めしておくと、すぐに使用時間を確認できるようになります。
むずかしい操作もないのでいいですね。

有料版もあるようですが、使用時間確認のためだけなら全然無料版でいいと思います。

スマホをやめると魚が育つ

書いてる途中で「俺android勢だった・・・iosどうしよ・・・」気づき、急きょ親からもらったiPhone4Gを引っ張り出してみましたw
そしてストアを覗いてそれっぽいのを見つけました!

スマホをやめると魚が育つ

f:id:saka-mo:20170319233128j:plain

何じゃこりゃ!?

どうやら現実で「スマホいじらずに集中するぞ!」ってときに、このアプリを使っておくと、あらかじめ決めておいた時間スマホをいじらないことに成功すると、魚がアイテムを持ってきてくれるらしいです(笑

それで魚を育ってていくのですが、その「集中タイム」にスマホを起動してしまうとアウト!アイテムがなくなってしまいます。

 

スマホ中毒初心者にはおススメかもしれませんねw中毒者末期はどうでしょう?効果ありますかね?
魚好きでたまごっちファンの人にはピッタリかも(笑

まとめ

いかがだったでしょうか?iPhoneの方は基準が厳しいのでスマホを監視するアプリはなさそうですね。もしipad proを買った際には真剣に探しますw

 

電車通学やってると、ついスマホでゲームしたくなるので、後から振り返った時客観的なデータとして使用状況が残ってるのは良いですよね。

 

塵も積もれば山となる。の言葉通り、すこしスマホの無駄な使用時間を別のものに当てれば人生が好転するのではないでしょうか。

 

家に帰ってパソコンで動画見ながら1日の疲れを癒しても、癒しすぎてしまうことは多々あります。

 

自分のもってる道具は「何のための道具か?」をきちんと定義づけして、それに沿った利用をしていきましょう!

 

ではでは!