読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成勉ブログ

独学でどこまで頭がよくなれるか、成金ならぬ成勉(成り上がりで勉強できる奴)を目指します)

はやく引き寄せて!望んだ結果が出るまでの対策

【スポンサーリンク】

今日は大学休みの日にしているので色々しようと思って結局昼寝しかしなかった、どうも、さかーもです。

みなさんも経験あると思うんですけど、本などで、こうすると人間関係よくなる、こうすると頭が良くなる、こうすると…、みたいに、「こうすると現実でいい事ある」というものに触発されて、実際に行動に移すと思うんです。

しかし、しばらく経ってもなかなか現状変わらず、「いったい、いつになったら良い結果が出るんだ!」と焦りや怒りが出てくると思うんです。

最近のぼくがまさにそうです。ブログも始めたし、日々口にする言葉に気をつけたり、ファッションにも気を使うようになったり色々してますが、イマイチ何かが変わった気がしませんでした。実感が得られないと不安になって何も手につかず、寝てしまいます(笑

結局、頭の中は負の言葉で埋め尽くされ、何してればいいか分からなくなって、スタート地点に戻ってしまう。

こーゆーのって、Amazonで買い物して、それが届くまで、「はやく届いてよ」「届くまでの間なんか退屈だよ」と思う状況と似てると思うんですね。

では、ぼくらが欲しい現実が手に入るまでどうしてれば良いんでしょうか?

ぼくなりに考えてみました。(全然専門の人じゃないですが^^;)

安心する

この問題をAmazonに例えたままにするなら、Amazonで買った商品はトラブルがない限り届くじゃないですか。なので、もうそこまで来てると思ってドーンとかまえておく。自分の元にやって来ないんじゃないかという不安は実際にそう思わせる現実を引き寄せてしまうので、内心「もう望んだ現実は僕のもの、あとは届くだけ」って思ってればイイのかも。

一旦行動をリセット

しかし、そんな内心穏やかじゃなくなる場合もあると思います。そんな時に、結果に向けて頑張ってると、逆に「こんなに頑張ってるのにどうして結果にならないの…!」とネガティブな感情が出てしまいがちです。

一旦手を休めて、「なんでコレやってるんだっけ?」「自分は何が欲しかったんだろう」と見つめ直し、最初の頃の余裕ある心を取り戻すのもいいかもしれませんね。

今あるものに感謝する

何かを追い求めている時って、今の現状がイヤって思ってる時があると思います。それが行き過ぎてしまうと、理想と現実の間で宙ぶらりんになって、どっちも中途半端な状況になってしまいます。初心に帰るのにも近いですが、今の状況がベストって思えると、心の満たされた、余裕のある心になります。

最後に

今日お話ししたのは、内面的なものでしたが、行動的なものもいつか書きたいと思います。また、後にこの記事も実体験の増加でバージョンアップしていくと思うので、楽しみにしててくださいね。

(バージョンアップした記事↓予定)