あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

インフルエンザでも快適に過ごす方法

【スポンサーリンク】

インフルエンザにかかってしまいました…saka-moです…

去年も3月にインフルエンザになったという謎の現象。

しかし、前回の経験を活かして、今回はかなり快適にインフルエンザ週間を過ごそうと思っているので、その方法を書いていきます。

前提として、自分は実家ぐらしなので母の助けが多いです。同じく実家ぐらしか、結婚して家に誰かいる人に向けての記事です。

水を常に傍らに置いておく

インフルエンザの症状で、急に熱が上がり、視界もぼやけだしたりします。

そんなとき、急激に水が欲しくなります。そんなとき近くに水がないと大変。

冷蔵庫が近い部屋だと歩いて(這って)水までたどり着けますが、そうでない部屋で寝てるなら別。

家族に常に水を持って来といてもらいましょう。

飲むときは一気に飲んでしまうので、水筒2つ分ぐらい用意してもらいます。 

アーモンドを食べる

インフルエンザになるとご飯が美味しくなくなります。鼻もたいして効かないのに食べ物を口に含んだ瞬間何とも言えない苦味が口に広がる…

まずい!

どうしてこんなことが起こるかというと、身体の中で亜鉛が不足するからだそうです。

亜鉛が取れれば何でもいいですが、高い亜鉛サプリを買ってきてもらうわけには行かないので、アーモンドを食べてます。

今のところ美味しくご飯が食べられてます。

ご飯が食べられないと元気になるのにも時間がかかりますから、アーモンドで対処しましょう。

寝すぎて頭が痛い

寝すぎて頭が痛くなります。インフルエンザの症状でも頭は痛くなりますが、この痛さは昼寝をし過ぎた時に感じる痛さだ…!

そんなときは、ずっと横になってるので身体が固くなってるのだとか。

適度にできる範囲ではストレッチしましょう。

詳しくは後で検索で調べてください。これ以上は労力の限界なので…(笑)

まとめ

どうでしょうか?お役に立てたでしょうか?

僕はこれからもう一度急激に熱が出るらしいので、それに耐えなければなりません。

そこは気力で頑張りましょう!

僕の場合はこの後、怒涛の冬アニメ最終回がやってくるので、床についてる場合じゃないんです!

そんな感じで「俺はすぐに元気になるぞ!」という気概を持ちましょう。なんとなくですが、去年に比べて症状が軽い気がします。

まだインフルエンザになってない人は気をつけてください!

ではでは!