あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

【けものフレンズ】たつき監督が降板する件について色々書いていく

【スポンサーリンク】

昨日シャドバの新弾に向けてモチベを上げているところ絶望に叩き落とすような情報が。

はぁ?はぁ?はぁ?

もうけもフレの続編は無いようなもんじゃん!

「お楽しみください」じゃないんだ!「お達しみたいです」なんだ!

不穏!不安!なにこれ?

だいぶショック過ぎてその後この騒動に関する新着Tweetを1時間半眺め続けてしまったわけですが、寝ても覚めても絶望が落ち着きません。

少し落ち着くためにブログに考えをまとめようと思います。

 

そもそもこのたつき監督のTweetで色んな感情が渦巻いているわけですが、僕の場合は

「けもフレの順当な続編が見られない!絶望。」

「KADOKAWA何してんねん!という怒り」

「たつき監督が残念がってる!という困惑」

という大体の3つかなと思います。

けもフレの順当な続編

僕はけもフレはアニメから入ったわけですが、毎週考察をして楽しんでました。

その考察や疑問点はブログにまとめてるぐらい。

なので「アニメ2期決定」したときは、この謎も解けてあの世界観の全貌も把握できるだろうと楽しみにしていたわけです。(逆に2期決定が早すぎる気もしていましたが)

別にわかりやすい答えが欲しいわけじゃないんです。ただあの世界の物語を見続けれるだけで描写のあちこちからこちらが勝手に解釈を広げるだけで良かったんです。

 

たつき監督じゃなかったら無理じゃん!

 

別の人が作ったら別物じゃん!ここであの世界観が終わるには早すぎるよ…!

まさかどん兵衛動画が最後の作品だとか思ってないから…!

僕の想定では2〜3年後に2期があって、その内容次第で「あ〜続編みたいな〜」とか「まさかこんな展開になるなんて…」「続きは映画がいいな」なんて、まぁ、まどマギみたいに視野の長いコンテンツとして楽しみたかったんですが…

こんなに早く修了するとは。

この事態がまだ飲み込めませんね。

 

一応続編に希望を見出すことも可能ですが、とにかく今は絶望でいっぱいです。

何しやがったKADOKAWA!

たつき監督のツイートを見るにKADOKAWAに問題がありそうな気がして、さらに関連ツイートでKADOKAWAには前科がいくつもあるらしいから「推定死刑」なわけです。

一番イヤな展開というのはKADOKAWAが金目当てのためにたつき監督を降ろしたと言うものですね。

というかどんな一幕があったのか関係なく、たつき監督が降りてる時点でKADOKAWAあかんでしょとしか言いようがない。

 

それに僕はあまり詳しくないのですが、過去のKADOKAWAから「金になりそうなコンテンツは奪い取って儲けたろ!」というゲスな考えが見え透いてこれもまたイヤ。

ここらへんはノーベル賞と会社の研究費の関係的な問題と似たとこがあるかわかんないから「なんとなくイヤ」以上何も言えないけど。

 

出来ればKADOKAWAはその作品にあったビジネス展開をしてくれぇ〜(>_<)

けもフレはこういう騒動があるだけで駄目な作品だから〜(>_<)

たつき監督が悲しんでる

ツイートからは残念がってるが正解だけど。

だってねぇ、けもフレが人気になった理由の一つはたつき監督の頑張り、という面もあってけもフレファンはたつき監督に感情移入するなんて簡単なんですよ。

とくにこんな画像があるとね…

まだまだたつき監督には描きたい世界があって、僕らはそれを望んでいた。需要と供給が一致していた。それをKADOKAWAが壊した。

たつき監督が残念がってるのは僕達にとっても残念です。

希望的観測

これから「けもフレ2期」とかいうけもフレもどきを見せられる可能性を控えた未来を迎えることに僕らは生き地獄のような感覚で日々を生活することになるわけですが、

けもフレ考察で活かした頭脳のここで活用することでその痛みを和らげることができるかもしれません。

その事についてはTwitterに書いたんですが、

要は「オタク向けけもフレ」が展開されるなら艦これアニメみたいに「お前ら百合好きやろ?キャピキャピしてんの好きやろ?シリアス展開のある深い作品(実際浅い)好きなんやろ?」というのを見せつけられるわけです。

これだけは勘弁してくれ!そういうコンテンツじゃないからこれ!

と暴れ回りたくなりますが、考えてみればこれまでけもフレは「子供向けアニメ」の体をずっと守ってきました。どんだけオタク人気があろうと「ひらがな」が主流とかね。

と考えると、

https://togetter.com/li/1154662

こういう考えが合ってるような気がしてくる。

そうだとするとまぁ、オタク向け展開よりはヤケドは少なくて済むのかな?って思います。

こんなサーバルちゃん見たくないしね。

 

まぁ、最初に書いたようにたつき監督でなければあの世界観の謎は解かされそうにないし、別人に解き明かされても嫌なので、どんなに優しいNHKのアニメのような続編ができたとしても僕は一人「いっそ殺せ〜殺してくれ〜」ってもがきそうですが。

この話は後から落ち着いて記事にしたいと思います。

急遽スマホ書いたのであとから見やすくしますが、ではでは✋