あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

横入銀一スリーブ買ってみたレビュー!×『ウルプロ+おやつスリーブHY』

カードゲームをやっているにあたってスリーブの構成をどうするか考えている時が一番楽しいかもしれない。どうも僕です。

今回は1重目スリーブの中ではイチバンクオリティが高いと思われる横入銀一を買ってきたのでその使用感等を紹介していきたいと思います。

なぜ買ったのか

もちろん、1重目スリーブを買っているということはその後2重、3重とスリーブを重ねていくからなのですが、

横入銀一を買おうと思ったのは、YouTubeで

「ウルプロスリーブと+おやつスリーブHY」

の組み合わせを見て自分も真似しようと揃えたのですが、その動画ではウルプロとおやつの2重で、僕は1重目にぴっちりのスリーブを入れないと気が済まない質でした。

「1重あるか無しなんてそんな変わらんやろ」

と思ってテキトーに1重目スリーブをつけていたのですが、、、

膨らむわ手に馴染まわないわウルプロが1重目と3重目の板挟みにあってヨレてしまうわ

とスッキリしないスリーブ構成になりました。

試しに1重目スリーブを全部外して入れ直したところ、非常に手に馴染み、膨らまないしカード一枚の絵硬さや厚みが良い感じになりました。

なのでこのままYouTube動画のオススメ通り2重でいってもいいのですが、

やっぱり1重目をつけないとどことなく不安…

基本的に主要スリーブは上から入れていくのでシャッフルとかで着く絵にトントンすると下から出てくるんですよね。

そういう事で何か良いスリーブが無いかと探していたところ辿り着いたのが「横入銀一」スリーブでした。

外見とか
f:id:saka-mo:20171231143049j:image

横入銀一、見たとおり買った時点から既に薄いです。

これは一袋20枚で216円という、普通のスリーブより倍高いです。(それまで使ってきたのは100枚で200円)

ですが単純に今あるスリーブに重ねてみてみると横入銀一の方が高さが低いです。


f:id:saka-mo:20171231141945j:image

薄いのに高いというより薄いから高いといった感じです。

比較対象のスリーブはこちら

 

 

カードバリアーミニ パーフェクトサイズ

カードバリアーミニ パーフェクトサイズ

 

 

 

装着

いざ、すべてのスリーブを装着した比較画像です。

左から「ウルプロ+おやつスリHY」、「横入銀一+ウルプロ+おやつスリHY」、「KMCぴったりスリーブ+ウルプロ+おやつスリHY」

 
f:id:saka-mo:20171231142005j:image

一見見ると銀一もKMCも大きさが同じに見えますが、手に触ってみると空気の抜けやすい銀一のほうがコンパクトになります。

しかし手の小さい僕的には一番手になじむのは2重のほう。重ねてない分イラストも鮮明だしね。

結果

「あれ?銀一つけてもそんなに変わらない?」

と思って。買ってから1日置いてもう一度触れてみたんですが、なるほど、

今までの1枚スリーブと比べて全然膨らまないのでかなりコンパクトです。

僕は指が短いからか完璧にフィットするのは2重の方ですが、銀一の3重でも全然問題ありません。

1重目何着けるかっていったら横入銀一1択です。今のところ。

もう一つ嬉しいのが、銀一の名の通り銀色しているので、地味な白スリーブでも高級感が増します。これは予想外のメリット。

f:id:saka-mo:20171231142851j:image

もちろん値段がするのでガチデッキにのみ装着するスリーブになりますが、買ってだいぶ満足できました。

 

そんな感じで「横入銀一」スリーブのレビューでした。

もっと銀一のクオリティを知るために安めの横入れスリーブも買ってきて比較してみようと思います。お楽しみに。

ではでは