(オタク学生の)成勉ブログ

独学でどこまで頭がよくなれるか、成金ならぬ成勉(成り上がりで勉強できる奴)を目指します)

「忙しくする」って言ったけど、ウソ!ウソ!やめます!

【スポンサーリンク】

昨日、行動力つけるために「忙しくする」

と書きましたが、

 

saka-mo.hatenablog.com

 やっぱりやめます。

 

なんでかというと、そのあとすぐに

「失敗する人は無駄にやる事を増やす、

成功する人は自分に必要なものの最小限を見つけ出してやる」

といったような文章を読みました。

 

考えてみれば、ぼくは常に「今、何かやれることがあるんじゃないか」と必死になって、

 

1週間に4冊本を読もうとしたり、

絵がうまくなるために1日何枚絵を描くと決めたり、

絵の素材を集めるために画像アプリをいくつも入れてチェックしたり、

本に書かれた「これやるといい」はすべて実行しようとしたり、

 

他にも数えきれないくらいの事を思いついてやろうと思って、失敗してきました。

どれも、ゴールがなく、「いづれ役に立つだろう」と思ってやっています。

中には本当にその通りのものもありますが、

その文章(特典PDFで書いていいかわからない)では、

「やる事が増えるほど、逆にゲームなどの娯楽に手を出す。」

と書かれてあり、

「そのとおりだ・・・」

と。

 

やることいっぱいだと、何から手を付けるかわからなくなって、サボってしまいます。

そんなところを見て「行動力がない」と判断して、さらにやることをいっぱいにしようとしていました・・・

完全に自殺行為ですね。

やめましょう。危ないところだった。

 

今は、とにかくやる事を増やそうとする思考を変えていっていこうとおもいます。

それで、「何が自分のやるべきことか」は、これから考えていきます。

 

実際、今話しているのは、「リッチ・シュフレン」が言っていたことで、

ダイレクト出版から「インターネットビジネス マニフェスト 完全版」を無料(送料代はかかった)で手に入れてから、

リッチ・シュフレンに興味がわいたのですが、

残念なことにリッチのウェブセミナーは、バイトしてない自分では手の届かない金額だったので、

当面は「リッチのセミナー受けるぞ!」を目標に

インターネットビジネスに参入していこうかと思います。

 

これから短い冬休みと、たっぷりの春休みがやってくるので、

それを有意義に使いたいです。

「素直にバイトしろよ」という心の声もないこともないですが、

高校の時にバイトは経験していて、バイトの時間が終わるのを待ち続ける虚しさも知っているので、

あまりやる気は起きないですw

最終手段ですかね。バイトは。接客とか想像つかないし。

 

というわけで、1日経って「忙しくするのは逆効果」という発見に成功した話でした。

ではでは