あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

ブログを続けていくための行動指針

【スポンサーリンク】

f:id:saka-mo:20170220224908j:plain

どうも、さかーもです。

最近ブログの更新が2日に一遍とかになってきたので、ちょっとやばいなと思い始めてます。

12月の冬休み期間に毎日更新を辞めた結果、アクセス数がガタ落ちし、さらにブログ書く気力も消え失せた、ダブルパンチを自らに放ってしまったことがあります。

一応ブログ始めて110日ぐらいになるので、そろそろブログに真剣に取り組もうと思います。

そのため、いくつか行動指針を決めておこうと思います。

けっこう何も考えず行動しがちなので、その反省も含めて。

ネタ集め

ブログで一番厄介なのが記事に書くネタ。

ボーっと1日を過ごしていては何も書けません。

しかし、ボーっとしているときはそのことに気が付かないので、しっかりとネタ集めの基礎を身につけないといけませんね。

 

ぼくは今、1日1冊本を読んでいますが、そのなかでもブログに感想を書けるのはわずかです。

その本についてどれだけ「語れるか」によって、記事を書くハードルが変わりますから、つまりは理解度の高い事柄についてしか書けないわけです。(内容を濃いものにしたければ)

 

個人的には見出しが3つあって、その中で語られるエピソードや新たな情報が2つぐらいあればいいと思うので、何かについて6個ぐらい事柄を述べられそうならブログ記事になりそうです。

「社会問題」や「芸能スキャンダル」「炎上の話題」にすぐ乗っかれるのならいいですが、僕は興味ない場合がほとんどなので
それゆえに少しでも興味あったら少し深く調べて掘り下げる習慣が必要です。

「○○の事柄について、この記事が役に立ちました」と言えるストックがあると心強いですね。

タイピングスピード

パソコンからブログを書くのなら欠かせないライピングスピード。

僕はブラインドタッチを覚えてないので、打ち込むのにだいぶ時間がかかります。

さらには打ち間違い、変換ミスの連続で、じわじわとストレスを抱えてしまいます。

今は考えを一度紙に書きだしてそこからパソコンに打つことで、書く内容を忘れないようにしながらブログを書いています。

しかし、紙に書くのと同じぐらいのスピードでタイピングできれば、2度手間にならないですぐ記事製作に取りかかれます。

タイピングスピードを鍛える方法として、

がありますね。

「タイピングなんてブログ書いてたら自然と身につくだろ…」と思ってましたが、なめてました。

逆に変な癖ついて素早いタイピングとは逆の道へ進むことになりかけてました。

文章力

一応春休みの初めごろに「ライティングスキルを身につける」という記事を書いて、実際に色々本読んで実践してるのですが、

 

saka-mo.hatenablog.com

 全く効果が見られません。

考えらえれることとして、

「短く要点だけ話すクセが文字に出てるのでは?」

ということです。

僕が日常会話する時って、大抵「○○おすすめだよ(アニメとかゲームとか)」といった何かを紹介しようとするときです。

そういうときって、相手にだらだら話しても聞いてもらえないので、要点を絞って話します。

相手の気が引けそうな情報を出して、質問がきたら答える、、、

でもこれってライティングには役に立ちませんよね???

僕がうまいなぁと思う文章は、例をいくつも挙げたりして、寄り添うように詳しい文です。

僕もそんな文章が書きたい。

 

対策として、うまい人の文章をそのまま自分でWordとかに写すって手があります。

そして書きながら「この順で書くのか!」「こういう言葉選びしてるんだ!」「いい例を持ってくるなぁ」と発見を得られます。

 ついでにタイピングの練習にもなりますし、一石二鳥。

ネタ集めと表現技術

  • ネタを集めるのを習慣にする。(情報収集力の向上)
  • ブラインドタッチでタイピングスピードを増やす。
  • 上手い人の文章を模倣してみる

どうでしょう?道が開けた気がします。

ついでに言うなら、「昼寝に負けない」もあります。寝たら最後、夜までブログを書くタイミングが引き伸ばされますw

どれぐらいで効果が出るかわかりませんが、絶対効果あると思うので、続けていきます。

上手くいったら報告しますね!

 

ではでは!