あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

【3ヶ月目】ブログ上達への道~写経始めました~【文章力】

【スポンサーリンク】

どうも、さかーもです。

 

ブログ続けて、今大体3ヶ月くらいなんですけど、、、

 

全然ブログ上達しません!!!(泣

 

何か上手くなった実感が薄いです。
そして

  • ブラインドタッチができない
  • 文章で思ってること伝えきれてない感がある
  • 題名にいつも迷う

など、抱えた悩みは多いです。
そこで一つ、「写経」というのを始めました。

なぜ写経?

 

f:id:saka-mo:20170224223726j:plain

元ネタはお坊さんが経典を手書きで書き写すことで、今回はブログ版でうまい文章を写し書きします。
やり方はうまい文章を書く人を見つけて、その人の文章をWordか何かに完コピするだけです。

 

そして、写経をすることで、うまい人の文章を自分のものにすることができます。
文章の流れ、言葉選び、テクニック…
それらをじっくり分析して、自分のものにするのには写経が1番手っ取り早いです。
マネして書けばいいんですから。
と言っても100000字は書かなければいけませんが…

 

注意としては、細部に至るまでマネすること。
変換される言葉や、文と文の間の空白までマネします。
そして、「この人は何を考えてこの文章を考えているのだろう?」と考えながら書き写す。
「何故ここをひらがなにしたのかな?」「話の持って行き方はこうするのかぁ」と頭も使いながらやります。
ただ何も考えずにカタカタ書き写すのでは指の運動にしかなりませんからね(冬は指先が冷えます!)。

 

どんな人の文章を写経するか?

f:id:saka-mo:20170224223113j:plain

「そんな人の文章をマネるか?」
これは、
「自分の書きたい文章を書いて成功している人」です。

 

タメになる話を書きたければその道のプロ。
おもしろい文章を書きたいのならその道のプロ。
商品の紹介をしたいのならその道のプロ。
炎上させたいのならその道にプロ。

 

自分がどういう文章を書いたいか?よく考えて決めた方がいいですね。

ブラインドタッチの練習にもなる

f:id:saka-mo:20170224225629j:plain

いざ、ブログを書く!となっても、ブランドタッチまで意識できません。
それでは変な癖がついて、後々苦労することになります。

 

そこで、この写経が役に立ちます。
ホームポジションを意識することで、自然とブログの時も文章を考えながらスラスラと書けるようになります。

 

文章力もついて、タイピングスピードも速くなる。
一石二鳥ですね!

まとめ:写経はやって損なし

文章はこれから生きていく中で、ずっと使いますから、何としてでも力ある文章を書きたいものです。

パソコンとキーボードも画期的なデバイスが登場しない限りはこれからも使っていくので、できればストレスフリーで使いたいですよね。

ブログはどんどん進化させたいので、定期的にこういった文章を書こうと思います!

 

ではでは!