読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成勉ブログ

独学でどこまで頭がよくなれるか、成金ならぬ成勉(成り上がりで勉強できる奴)を目指します)

ブログ名変更しました。『成勉ブログ~義務教育終わってから本気出す~』

【スポンサーリンク】

f:id:saka-mo:20170421104143j:plain

どうも、saka-moです。
ブログ名変更しました!

その名も『成勉ブログ~義務教育終わってから本気出す~

今までは「オタク学生ブログ」としてやってきましたが、正直オタク要素はほとんどなかったです。
やはりブログ名と内容が違うってのはまずいかなと思い、突然ですが変更しました。

成勉とは?

「成勉」というのは僕が作った言葉で、「成金」が語源です。

 

ふと思ったんですよね。
急にお金持ちになった人を「成金」と揶揄するのに、急に頭がよくなった人を指す言葉はないことに。

 

それもそのはず、社会に出たら受験が待ち構えているわけでもないので、大人になってまで勉強しません。仕事で使う分野くらいです。
そもそも大人になったら勉強は終わり!って考えてる学生も多いでしょう。

 

ということは、世間的には大学卒業までにその人の頭の良さは固定されるという認識があるわけです。
ここは学歴社会とも関係するところです。

 

僕がこれを問題だと思ったのは、お金持ちになる事をあきらめるならまだしも、学ぶことをやめてしまうのは危険なことだからです。


今は情報社会で情報があふれています。
さらに資本主義も極まり貧富の格差が拡大していきます。

そんな社会で生き残るには自分のアタマを使うしかありません。
しかし、自分のアタマがお粗末であれば使いようがないでしょう。

だからこそ今の時代、頭をよくすることが重要なのに、誰もが学生時代までのデータに基づいて自分のアタマの良さを決めてしまっています。

 

逆にこのご時世、頑張って『成勉(急に頭良くなった奴)』になれれば『成金』にだってなれます。
僕はそちら側に行きたいと思います。

 

レベルの高い大学に通ってるわけじゃないですし、外国語が話せるわけでもありません。なにか光る特技を身に付けたわけでもないです。

 

しかし、学ぶことをやめなければチャンスはいくらでもあります。
そして、学ぶことは楽しいのです。

 

というわけで、ブログ名を『成勉ブログ~義務教育終わってから本気出す~』に変更し、記事を書評や実践した頭に良いトレーニングを主流にしたいと思います。

 

やがては「成勉」のような言葉が流行り、揶揄される半面、誰にだってチャンスがあることが認識されるようになるといいなと思います。

名前の変更

今は「saka-mo」という名前でやってますが、近いうちに名前変えたいですね。
ブログ名をもじったような名前。

あまりニックネームを付けるのは得意ではないのですが、今回のブログ名変更の時のように、いいひらめきが起きて欲しいですね。

 

まとめ

というわけでブログ名変更した話でした。
書き始めたら熱くなって語ってしまいましたが、今までのように面白いゲームやアニメがあればそちらの記事も書いていこうかなと思います。

柔軟性のあるブログを目指しつつ、今日の記事はこれまでです。

 

ではでは~

追記

news.nicovideo.jp

投稿する前にこんな記事も見つけました。
義務教育の内容の改善が一番いいことですが、まだ難しそうですね。

この調査に答えた生徒も学習の楽しさを見つけられると良いですね。