あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

5月に読んだ本 まとめ 読書メーター

【スポンサーリンク】

5月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:2693
ナイス数:4

反オカルト論 (光文社新書)反オカルト論 (光文社新書)
読了日:05月04日 著者:高橋 昌一郎
君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増する感想
日本に蔓延るお金の洗脳から、世界の経済状況、どのようにしてお金を生み出すか、釈迦の教え等、多岐にわたる内容が、「お金」問テーマできれいにまとめられていました。通過発行権を経済支配者が狙っていることや、お金の役割が機能しなくなっていて、銀行は詐欺同然の仕組みで合法的に搾取してるなど、驚くけど納得のいく内容で、とてもためになりました。
読了日:05月04日 著者:苫米地英人
気を整えて夢をかなえるリセット整理術気を整えて夢をかなえるリセット整理術
読了日:05月06日 著者:苫米地 英人
TPPに隠された本当の恐怖~ついに明らかになった危険過ぎるシナリオTPPに隠された本当の恐怖~ついに明らかになった危険過ぎるシナリオ
読了日:05月08日 著者:苫米地 英人
アファメーションアファメーション
読了日:05月12日 著者:ルー・タイス
頭が10倍よくなる超睡眠脳の作り方頭が10倍よくなる超睡眠脳の作り方
読了日:05月13日 著者:苫米地 英人
グローバリズム以後 アメリカ帝国の失墜と日本の運命 (朝日新書)グローバリズム以後 アメリカ帝国の失墜と日本の運命 (朝日新書)
読了日:05月14日 著者:エマニュエル・トッド
儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)
読了日:05月15日 著者:ケント・ギルバート
サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
読了日:05月18日 著者:ユヴァル・ノア・ハラリ
脳にいい勉強法~聴くだけで脳が活性化する次世代サブリミナル音源CD付~脳にいい勉強法~聴くだけで脳が活性化する次世代サブリミナル音源CD付~
読了日:05月22日 著者:苫米地 英人
ジャパン・ファースト: 〜日本の問題がクリアに見えてくる「新・国家論」〜ジャパン・ファースト: 〜日本の問題がクリアに見えてくる「新・国家論」〜感想
国とは何か、それぞれの国によって解釈は異なることが分かりました。 日本人にとって国とは家みたいなものだと思いました。昔から領土を保持しており、侵略の恐れもない(と思ってる)ため、重要なのは日本人同士が仲良くしておくこと。それが国を守ることにつながり、それは家がある安心感の中で家族同士の絆を大切にするような感覚と似ていると思います。 それと対比してアメリカ人のアメリカを思う気持ち、愛国心は、アメリカがいつ離れ離れになるかわからない家族であって家でない事の象徴だと思います。
読了日:05月27日 著者:苫米地英人
日本サイバー軍 創設提案日本サイバー軍 創設提案感想
サイバー攻撃についてなんとなく知識がついた。 最近何でもかんでもスマホと連動付けようとする動きがあるが、セキュリティに関してはなんの取り組みもされていないようなので、安易に近未来な商品に胸を踊らすことがないようにしようと思いました。
読了日:05月29日 著者:苫米地 英人
認知科学への招待認知科学への招待
読了日:05月30日 著者:苫米地 英人

読書メーター

5月に読んだ本でおすすめのもの

 君は1万円札を破れるか?