あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

無料コンテンツから離れて有料コンテンツの喜びを知りたい。

【スポンサーリンク】

最近、「ああした方がいいな」「こういうこと毎日しようかな」と自分を変えようとしたとき、立ちはだかる壁を見つけました。

 

それは「ついつい利用する無料コンテンツ」

という壁。

実際にはスマホの無料アプリの事です。

 

ぼくは中学2年くらいかをwifiしか繋がらないスマホを手に入れて、だいぶのめりこみ歴長い方です。(周りと比べて)

だから、だいぶ習慣というか癖になってるというか、

ついつい手に取ってしまうんですよ。

ニコニコ面白い動画出てないかな。

ゲームのミッション更新されてないかな…

だれか面白いことつぶやいてないかな…

そうして、ついつい見てしまって、せっかく始めた作業を中断してしまい、中途半端にしか取り組めなくなるんですね。

求めてたものがなければ、次のアプリ、次のサイト、って無限に探せますし。

 

それで、何を求めてるかと言えば、それは「軽い刺激」だと思います。

ぼくの場合は、「短くていいから笑えるもの」を探してニコ動開いたり、youtube開いたり、

軽い刺激を求めてるんです。

スマホ中毒というか、軽い刺激中毒というか…

だから、手っ取り早く刺激が欲しいので、テレビの速度じゃ退屈なんですね。CM挟んだり見どころまでひっぱったり。

その間にスマホ開けば誰かがおもしろ動物映像をツイッターリツイートしてるって。

もっとひどければ、沈黙のある、もしくはゆったりとした雰囲気の場もなんかソワソワして、損してる気分になります。

 

絶対やばいですよね。みんなどうなんでしょ。

 

何か対策を打とうと思い、僕は、考え方として、

「いまスマホいじらず頑張ってんのは、お金で楽しめるコンテンツのために頑張ってるんだ!」

というのを身に着けようと思います。

本読んだり、勉強してるとき、明らかに刺激は少ないですし、時間もスマホいじるよりゆっくりと感じます。

そこで、スマホの無料コンテンツに逃げるところを、「有料コンテンツのための準備だ」と。

どうやっても有料で得る体験の方が面白いじゃないですか。

無料公開されてる漫画もちょびっとしか見れないし、ゲームもスタミナやらガチャ引く素材やら、一気には楽しめないし、結構単純作業的だったり。

なら、有料ならではのまとまった楽しみを、メインにしていこうと。

 

これ、考え方なだけで、実際に有料コンテンツと無料コンテンツがどっちが優れててーとか、時間のトータルで見ればーとかむずかしく考えるものじゃないです。

「毎日これをやっていればいい結果になるのに・・・」

と思いつつも、スマホいじってさぼってしまうことを防ぐ考え方です。

ぼくはひとまずこうした思考にして、

「ながらスマホ」ならぬ「(現実から)逃げながらスマホ」対策としたい。

今日の行いが明日を作り、1か月、1年、10年を作るのと考えると、いまの状況が恐ろしかったので、こうした記事を書きました。

 

スマホも気分転換なら最適ですが、その使い方は今の習慣をリセットしてから。むしろ「強くてニューゲーム」ぐらいの余裕をもって利用したい。

 

たぶん似たような悩みを持ってる人もいると思うので、参考になれば幸いです。

ではでは~