あっちこっちブログ

~カテゴリ別ブックマークをおススメします~

インスタントに豊かさを実感するメソッド(自己流)

【スポンサーリンク】

どうも、さかーもです。

 

今日は

インスタントに豊かさを実感するメソッド(自己流)

って題名です。

 

最初に書きますが案外この記事はしょぼいので過度な期待せずに(じゃないとハズイ)

 

で、例えば、なにか欲しいときに、それが手元にあれば豊かだと思いますよね?

ですが、大抵はすぐに何でもかんでも手に入りません。

お金がかかりますから。

 

しかし、そこで我慢、我慢、ってしていると、

「こんなに好きなもの我慢して俺は貧しい」

と思ってしまいます。

そういった思い込みは、逆に豊かさを逃がしてしまって危険です。

 

しかし、ないものはない。

そこで、ぼくは

「安いもので手っ取り早く体感してしまう」

という方法に出ました。

 

ただし、(自己流)と書いてある通り、ぼくが思う望むものなので、

モノによっては安くで済まないかもしれません。

ぼくが欲しいと思うものは

  • 休日の夕方に好きなマンガを読む
  • 読む本が常にある状態
  • たまにバトスピのこと思い出して、カードが欲しくなる

っていう状態です。

すくないでしょうか?wぼくの場合なんで、そこは勘弁してくださいw

ぼくは何故か休日の夕方に漫画を無性に読みたくなるんですね。

あと、本も次の読む本がなくて前に読んだ本で済ませようとするとちょっと悲しい気持ちになります。

 

では、これらをどう安く済ませるか、

すぐにわかりますね。

図書館やレンタルコミックを利用する。

人が触ったやつがどうのって関係ないです。

読みたいならすぐ読んじゃいましょう、って。

図書館ならタダだし、レンタルコミックだって休日それしか読まないってわけではないので、借りる冊数は少ないですから、だいぶ安く済むでしょう。

kindle unlimited にはいっていれば、読みたいマンガ、本と似たようなものでも探せばあるでしょう。

 

 

これは完全ぼくしかないと思いますが、

急にカードゲーム熱が戻ってくる時があるんです。

特にクリスマスのこの時期ね。

カード買いたいなーってめっちゃ思います。

そんな時は・・・

 

「1パックだけ買ってあとはyoutubeの開封動画見る」

 

とします。

カードゲームのパックってそこまでしないので、またカード始めるわけではないですが、思い出に浸るための料金だと思って買います。

 

まあ、ぼくの例はそこまで真新しいことではないかもしれませんが、

意外と自分がなにかを体験した気分になるのはお金かからないよう工夫できると思うんです。

ひとりでお菓子パーティーしたいけど無駄遣いと感じるなら駄菓子で調整するとか。

テレビでおいしそうな料理観たら、近くで似たようなものみつけてたべるとか。

ようは、完璧に本物でなくていいから、欲するなら手にしちゃおうと。

どうでもいい無駄遣いを減らして、こういったところに回せば、すこしは日々の幸福感が上がるかなと。

ぼくはそう思いました。

 

いい時代で、娯楽系コンテンツは文句言わなければ安くで済ませられますよね。

音楽もyoutubeに宣伝でAメロぐらいは出てるじゃないですか。

ゲームも無料で似たようなものはプレイできるし。

 

もっともっとこうしたものを活用して、じぶんは恵まれていると実感できたら、その時には本物を手にできる人の精神になってると思うんです。

「あれもない、これもない」って人よりかは。

 

インスタントな豊かさもありだと思います!!!!

 

ではでは