さかせのターン!

〜ボードゲームから科学的ライフハックまで〜

ホンマでっかTVの澤口先生の本『夢をかなえる脳』で成功知能指数を測る!

スポンサーリンク

 

どうも、こんにちは、さかせです。

今日感想を書く本はこちら。

 

「夢を叶える脳」

です。

 

 

毎週楽しみにして観てるバラエティ番組「ほんまデッカTV」の澤口先生が書かれた本ですね。

学生生活中に4000冊読むつもりで頑張っていますが、今は自分探し系の本を探しているので、この本を手に取りました。

本の内容

この本の特徴は、成功するための脳力、「成功脳指数SQ」というものを測るテストがついているところです。そして、そのSQには

  • SQ1「未来志向的行動力」
  • SQ2「社会関係力」
  • SQ3「流動性能力」
  • SQ4「結晶性能能力」

の4つがあります。SQ3の流動性能力は、「地頭」に相当するもので、SQ4は、「経験知」に近い能力ということです。

合計点数だけでなく、各SQごとに点数が出せます。

そして、一部SQの点数が低かった場合はどうすればいいか、様々な解決方法が書いてあります。

 

で、実際にSQテストをしてみて…

このテストでは、100点が平均らしいです。計算方法について書いてありましたが、説明出来る自信がないので、省略します(笑

 

で、結果はと言うと…

 

 

85点

低っw!

 

成功する可能性低い

 

でした。ひえ〜っ

 

これは悲しい。

成功する確率低いって・・・・

 

 

し、しかしこの本には処方箋が載ってあります。

 

僕の場合は、SQ2と、SQ4が70点ぐらいと低く、SQ1とSQ3は平均点でした。

 

つまりはコミュ力経験知識必要なわけですね。

 

圧倒的にコミュ力不足と経験不足が足りてないことは自覚していて、見ないふりしてたのですが、もう、逃げられませんね。

 

このブログがSQ改善のカギになればいいなぁと思います。